コンパクトで部屋数の多い三階建て住宅の間取り図

参考の間取りは36坪5LDKの三階建ての間取り図です。

1階には玄関ホールとベッドルームが2室と
2階にダイニングルームとリビングルーム、洗面とバスルーム
3階にはベッドルームが3室で各階にトイレがある間取りになります。

1階のベッドルームの1つは8畳の寝室で
クロゼットが2畳あります。

夫婦の寝室の想定です。

玄関ホールの奥には共用の物入れとコートをかけるクロゼットがあります。

南のベッドルームは5畳で、親世帯の宿泊や
友人やゲストが止まる部屋になる予定です。

書斎や趣味の部屋にも使うことができます。

二階のダイニングは対面式キッチンで
リビングとは別室にすることで家族の居場所を分散できます。

洗面室と脱衣室も分けられているので
バスルーム使用時でも洗面台を使うことができます。

3階の洋室は子供部屋の想定で3部屋あります。
各部屋にはバルコニーもあり眺望と採光が良く、
明るく快適な部屋になっています。

大家族でも住むことができる部屋数で
延べ床面積が36坪とコンパクトに収められています。

また建築面積もコンパクトですので、
都市部の狭い敷地に建築することで土地の有効活用ができます。

三階建て住宅のブログが大集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 3階建て・4階建て住宅へ
にほんブログ村

訪問ありがとうございました。

カテゴリー: 三階建て 間取り,三階建て 間取り図,間取り 5LDK | Tags: , ,

最近の投稿

プロフィール

三階建ての住宅を多く建てています。一級建築士事務所。一級建築士。三階建ての間取りを作成提供しています。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村