二世帯住宅 三階建て 間取り

三階建ての間取りで二世帯住宅を作る場合
1階に親世帯の1LDKか2LDK
2階に子供世帯のリビングダイニング
3階に子供部屋といった配置になります。

敷地が長細い場合は光を取り入れるのに中庭を作ります。
中庭があることで南の部屋でない場合でも
南からの光を取り入れることができます。

子供部屋の配置で迷ったときは
将来使いやすい配置にすることもできます。

参考の間取りは中庭を配置した二世帯住宅で
1階と2階のリビングダイニングには
中庭からの光を取り入れることで
暗くならない家を実現しています。

親世帯の寝室になる和室も南側で道路や駐車場に近く
デイサービスなどの車から降りてすぐ窓から入れる配置です。

2階には寝室8畳とリビングダイニングと水回り。
3階には6畳の和室が3部屋あるので1室は書斎にしてもよいでしょう。

3階の各部屋はバルコニー付きで室外機を置いたり
自分で物干しすることもできます。

三階建て住宅のブログが大集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 3階建て・4階建て住宅へ
にほんブログ村

訪問ありがとうございました。

カテゴリー: 三階建て 間取り,中庭のある家,二世帯住宅 間取り | Tags: ,

最近の投稿

プロフィール

三階建ての住宅を多く建てています。一級建築士事務所。一級建築士。三階建ての間取りを作成提供しています。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村