狭小間口に建つ三階建ての間取り

敷地の大きさ 20M×5M 西道路
建物の規模 45坪4LDK 

三階建ての住宅は狭小間口に建てることが多く見られます。
狭い間口で奥行の長い敷地に三階建てを建てることで
敷地を有効活用することができます。

参考の間取りでは5Mと狭い間口の敷地を有効活用します。

例えば1階にガレージを設けて2階にリビングダイニングを作る。
1階と3階に個室を作っていく間取りが見られます。

1階には洗面脱衣と浴室、寝室か洋室を配置
中庭を作ることで洋室や玄関ホール廊下などに光を入れることができます。

二階のリビングダイニングも中庭と道路側に窓を設けられ、
東の和室にも中庭から光を入れることができます。

3階は西側にウォークインクロゼットのある寝室
道路側にバルコニーテラス
中庭に面したバルコニーには廊下から出ることができます。

三階建ては道路側に非常用の窓を作るので
寝室の大きな窓は消防用の非常用侵入口にもなります。

洋室も東側と中庭側に窓を取ることができるので
光と風がふんだんに取り込めるようになっています。

各階にトイレを設けているので便利です。

三階建て住宅のブログが大集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 3階建て・4階建て住宅へ
にほんブログ村

訪問ありがとうございました。

カテゴリー: 三階建て 間取り,狭小間口 間取り | Tags: , ,

最近の投稿

プロフィール

三階建ての住宅を多く建てています。一級建築士事務所。一級建築士。三階建ての間取りを作成提供しています。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村