狭小間口の敷地に建つ三階建てビルトインガレージの間取り図

敷地の大きさ:南道路 5M×18M
建物の規模: 42坪 4LDK 3階建て

必要な部屋:

1階

玄関ホール 3畳
ビルトインガレージ 10畳
外部物入れ 2畳
寝室 8畳 クロゼット
洗面脱衣室2畳
バスルーム2畳
トイレ 1畳
階段室 階段下収納

2階

LDK 16畳
パントリー収納 3畳
タタミコーナー 4.5畳
押入れ 床の間
トイレ
バルコニーテラス

3階

洋室 6畳 クロゼット 1畳 ×2室
トイレ1畳
納戸 2畳

間取りの要望:

ビルトインガレージ内に駐車場1台
外部物入れで構造を強くする
1階に水回りを配置する
寝室は北側の1階に配置する。

階段下は収納にしたい
キッチンは対面式にしたい
リビングと階段を仕切って空調的に廊下と分ける
広いパントリー収納が欲しい。

リビングに接して畳コーナーを設ける
床の間が欲しい

各階にトイレが欲しい

2階は各部屋にバルコニーが欲しい
布団を干したいのと洗濯ものも干すため

どこかの階にまとまった納戸収納が欲しい。
収納が作れる箇所があれば増やしたい。

家族構成: 夫婦 子供2人

玄関共有の三階建て二世帯住宅の間取り図

敷地の大きさ:南道路 13M×16M
建物の規模: 64坪 2LDK+4LDK 3 階建て

必要な部屋:

1階

親世帯

玄関ホール 3畳
シューズクローク 3畳
リビングダイニングキッチン 16畳 
洋室 6畳 クロゼット 1畳 
和室 6畳 押入れ 1畳
洗面脱衣室2畳  
バスルーム 2畳
トイレ1畳

2階

子供世帯玄関 階段室

2階

子供世帯

リビングダイニングキッチン 18畳 
寝室 8畳 ウォークインクロゼット 5.5畳 
洗面脱衣室 2畳 バスルーム 2畳
トイレ1.2畳
和室 4.5畳 押入れ 床の間

3階

洋室 6畳 3室 各部屋にクロゼット
洗面室 トイレ
納戸 3畳
ラウンジ 4畳  

間取りの要望:

玄関共有のの二世帯住宅の間取り図

1階には親世帯2階と3階に子供世帯

玄関に広いシューズクロークをつくる
納戸にも使えるような広さ

玄関そばに客間として使う和室6畳

キッチンは対面式にしたい

階段ホールは広め

ベッドルームは狭くても良い。

寝室のウォークインクロゼットは広くして
ファミリークロゼットとして使えるように廊下からも出入りする。

リビングに接して和室を配置して引き戸を開放できるように作る。

キッチンに近い位置に洗面脱衣室をつくる。

子供部屋は3部屋でそのうち2部屋は将来仕切るようにして
当初は1室にして広く使いたい。

バルコニーテラスに面して景色を楽しめる
スカイラウンジ的なスペースを設ける。

各階にトイレが欲しい。
3階にも洗面が欲しい。

家族構成: 親世帯夫婦 子供世帯夫婦 子供2人

44坪4LDK三階建ての間取りシュミレーション

敷地の大きさ: 南道路 9M×15M
建物の規模: 44坪 4LDK 3階建て

必要な部屋:

1階

寝室 10畳 衣裳室 6畳
玄関 土間収納 2畳
洗面室 脱衣室 バスルーム2畳
トイレ1畳

2階

LDK 16畳 
和室 6畳 
押入れ1畳 床の間
トイレ 1畳
納戸 2畳

3階

洋室 6畳  ×2室 各室にクロゼット
トイレ1畳 洗面スペース
納戸 3畳 書斎 3畳

間取りの要望

玄関に土間収納が欲しい(1坪2畳程度)
1階の寝室は広めにしたい。
広いウォークインクロゼット
箪笥が入る衣裳部屋を隣接させたい。

洗面室と脱衣室は別のスペースにしたい。
洗面は玄関付近に欲しい。

トイレと洗面スペースが近いほうが良い。

3階にも洗面とトイレが欲しい。

キッチンは対面式にしてほしい。
リビングに和室は面して引き戸を開くと一体化したい。

和室には床の間が欲しい。
各部屋に納戸などの収納が欲しい。
階段下は収納にしたい。

個室、ベッドルームは全室南向きとしたい。

書斎は北側でもOK

非常用の侵入口を兼ねてバルコニーとはきだし窓が欲しい。

家族構成: 夫婦 子供2人

5人家族で住む3階建ての間取り図

敷地の大きさ: 南道路 8M×16M
建物の規模:45坪 6LDK

必要な部屋:

1階

寝室 8畳 ウォークインクロゼット 3畳
洋室 6畳 クロゼット
シューズクローク 1.5畳
洗面脱衣室 2畳
浴室 2畳
トイレ 1畳

2階

リビングダイニングキッチン 18畳
パントリー収納 4.5畳
畳コーナー 4.5畳
トイレ

3畳

洋室 6畳 ×3室
各部屋クロゼット付
洗面 トイレ

間取りの要望:

2階にリビングダイニングを設け
家事室になる広いパントリー収納つくる
1階に寝室と書斎に使用する洋室6畳をつくる。

洗面バスの水周りは1階に配置する。

各階にトイレを作る
3階のベッドルームそばに洗面台を設ける。

部屋を通らずバルコニーに出れるようにしたい。

1階2階3階とも長方形で張り欠けのない間取り図

玄関ホールにシューズクロークが欲しい。

玄関の方位は南東に配置する。

家族構成:

夫婦子供3人

40坪ファミリークロゼットのある3階建ての間取り図

今回は40坪4 LDK の3階建ての間取りの紹介です。

3階建ての間取りを作るメリットは土地を有効活用できるということです。

限られた土地の中でより多くの部屋を、
より多い面積を入れるために、3階建てを使うことが多いです。

例えば2階建ての間取りだと駐車場を取れないとか、
庭や空き地を作りたい場合です。。

もしくは根本的に2階建てだと土地に間取りが入らない
といった場合に3階建てにしていきます。

今回の間取りは2階の方に LDK 、
3階の方に3部屋の個室があって、
一階の方に洗面脱衣所や風呂などの水回りと居室8畳があります。

間取り図は南道路の想定で南玄関から入ってきます。

和風のように玄関の土間からたたきのところが、
横長に段差がついてるような感じになります。

壁の下の方に細長い窓がついていて足元を明るくするような工夫がされています。

奥の方に土間からつづいた土間収納があり、カウンター収納が手前の方にあります。

8畳の洋室の方にはクローゼットが1.5畳あり、
そして少し奥に入ったところに家族全員で使えるような
ファミリークローゼットが3畳の広さであります。

こちらは洗面脱衣に近い位置に配置されてるので、
位置的にも行きやすくて使い勝手が良くなってます。

洗面脱衣室は3畳で広めにしてあって収納とかを置くスペースもあります。

トイレは1階は洗面脱衣室に近いところにトイレが配置されています。

浴室が2畳一坪タイプです。

階段を登っていくと2階の方に洗面室とトイレがあります。

LDK は21畳と広くなっています。

近くに学習コーナーがカウンターがあって、
居場所がダイニングとリビングと学習コーナーの
3箇所に分かれて居場所を作ることができます。
キッチンは対面式で背面の収納も広く、パントリー収納も2畳の広さであります。

南の方にバルコニーテラスが付いていて、大きく広い窓が配置されています。
明るい LDK にする工夫がされています。

階段を上っていくと3階の方に6畳の部屋が2室と5畳の部屋があります。

各部屋にクローゼットが配置されています。

3階にもトイレがあるので合計3箇所のトイレになっています。

3階のトイレをやめた場合クロゼットを移動することができるので、
5畳の部屋もう6畳にすることができます。

南の部屋の方は2部屋にバルコニーが付いていて、
北側の部屋も東に窓が取れるようにバルコニーテラスが付いています。

2階の LDK のところの階段がオープンで繋がってる状態になってますが
寒さや空気の漏れが気になる場合はここに仕切りを設けることで対応できると思います。

洗面とトイレを配置している理由としては、
トイレからワンクッション洗面室を設けることで
音の問題をクリアするようにLDKからみて扉を2枚つけるといった工夫です。

この3階建ての間取りは収納も多く、パントリー収納も2畳と広く、
そして1階にファミリークローゼットもあって、
部屋数と部屋の大きさと収納量もある程度確保できているプランではないかと思います。

プラン的には3階建てということで派手なプランではないですけれども
各部屋が整然とですね長方形の中におさまって
2階も3階も明るくてきてることと1階の部屋も南から光はいっています。

各部屋に明かりも風通しもとれてる状態になっています。

今回の間取りは3階建てで土地を有効活用する間取りでした。

最近の投稿

プロフィール

三階建ての住宅を多く建てています。一級建築士事務所。一級建築士。三階建ての間取りを作成提供しています。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村