40坪5LDK狭い敷地に建つ三階建ての間取り

三階建ての間取りは狭い敷地を最大限に有効利用できます。

例えば2階にリビングダイニングと洗面脱衣ユニットバスを配置して
上下階に個室を設けるプランニングです。

1階には玄関と主寝室、ゲストルームになる和室6畳
3階には子供部屋になる洋室6畳が2室、
書斎や主婦の部屋になる部屋が1室

3階に三部屋あることで子供が人の家庭であっても
各自に個室を割り当てることが可能になります。

3間間口の間取りであっても3階に分けることで。

十分な部屋数を確保できるので、家族の多い家庭にこそ
三階建ての間取りが有効になってきます。

1階の和室は洋室と一体化して使うこともできれば
親世帯の個室として使うことで
二世帯住宅の間取りにもなるでしょう。

その場合は3階の個室を夫婦のベッドルームにすることもできます。

部屋数があれば様々な家族構成にも対応できるというものです。

三階建て住宅のブログが大集合するブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 3階建て・4階建て住宅へ
にほんブログ村

訪問ありがとうございました。

カテゴリー: 三階建て 間取り,間取り シュミレーション | Tags: , ,

最近の投稿

プロフィール

三階建ての住宅を多く建てています。一級建築士事務所。一級建築士。三階建ての間取りを作成提供しています。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村